兼業デイトレーダーの1日

午後から会社員をしている兼業デイトレーダーの1日を紹介します。

スポンサーリンク

1日のスケジュール

6:00 子供の目覚ましで1回起こされる

8:00 起床・朝食

8:30 トレードの準備

9:00 トレード開始

10:30 トレード終了・ブログ書きなど

11:45 昼食

12:00 出勤

22:00 帰宅・すぐシャワー

22:45 翌日のデイトレのための準備

24:00 就寝

とこんな感じの1日です。

平日はほとんど自分の時間がないですね。

スポンサーリンク

兼業のメリット・デメリット

正直なところ働くのはイヤなので、専業でやりたいのですがまだまだその域には達してません。

兼業でやる大きなメリットの一つが

毎月安定したお金が入る!

そう大きな金額ではありませんが、毎月お金が入るというだけでも精神的にすごく楽になります。

専業だった場合、株で稼げなくては全く生活ができません。
もちろんある程度の蓄えがあれば良いのですが、だんだん勝てなくなってその蓄えも減り、資金的に余裕がなくなるとそのプレッシャーは物凄いと思います。

独り身であればまだ良いのですが、家族がいればそのプレッシャーは何倍もあると思います。

自分も30~40万稼げていた時は精神的に楽でしたが、資金が減ってきた今の現状は物凄くキツイです。
月ベースで負けるのは論外で、最低でも10万以上稼がないと資金がどんどん減っていきます。

実際、ここずっとあまり稼げてないので資金は減る一方ですし、
資金が減ったことによりトレードも思い切っていけなくなり、あまり稼げなくなるという負のスパイラルに陥ります。

専業でやっている人は本当に凄いなと思いますね。

デメリットはトレードをする時間が減るので機会損失がある事ですかね。
でも、自分はデイトレを始めた時からずっと兼業で、午前中(実際には10時~10時30分には終了)で終わらせるスタイルをとっていたので、それほど大きなデメリットではありません。

後は
自由時間が無いことですね。

でも、普通のサラリーマンで朝早く出て、残業して夜の10時くらいに帰ることを考えればあまり変わらないですからね。

という事で、自分的にはあまりデメリットを感じていません。

ただやっぱり理想は
働かなくても安心して暮らせるだけの資産を作りたいですね~

頑張って資産を増やしたい・・・

働きたくねぇ


コメント

タイトルとURLをコピーしました