【ネオモバ】Tポイントを使って株主になれる!20万人以上が始めている初心者向け資産運用!

お買い物の時に出しているTポイントカード

気が付くと結構溜まってたりしませんか?

そんなTポイントを使って簡単に株主になれるって知ってましたか?

自分も最近知ったのですが

ネオモバ」でTポイントを使って株主になって、資産運用することができるんです!

スポンサーリンク

【日本初】Tポイントを使った初心者にもやさしい投資

ネオモバ」はSBIネオモバイル証券が運営しており、日本で初めてTポイントを使って株が買える、新しいタイプの証券サービスです。

日ごろのお買い物で貯めたTポイントを使って、投資を始めることが可能です。

投資というと資金を十分に用意して、慎重に銘柄を選んで と初心者にはハードルが高いように感じます。

ですが

気付かない内に結構溜まっているTポイントを使って株の購入をすることが可能になりました。

資金を用意することなく、溜まったポイントで投資できるので気楽に始めることができます。

※Tポイントだけではなく、現金で購入することももちろん可能です。

公式ホームページ → 【SBIネオモバイル証券】

株の購入は1株から買える

通常、株を買う場合は100株単位で買うのが普通です。

例えば、株価が500円の株を買おうとした場合、500円×100株=50,000円の資金が必要になります。

有名企業の中には株価が1000円以上するものもたくさんあります。
ソフトバンクとかトヨタは数千円します。
そうなると必要な資金は数十万円以上にもなり、簡単には買えません。

ですが

このネオモバなら、1株から株式の購入ができるので、有名な企業の株でも数百円~数千円程度で購入することができます。

50万以下の取引金額なら月額220円で取引放題!

通常は取引毎に手数料がかかることが多いですが、ネオモバは手数料がサービス料というかたちで月額制となっています。

ひと月あたりの約定代金が50万以下の場合は、月額200円(税抜き)で何回でも取引できます。

非常に分かりやすい利用料だと思います。

毎月Tポイントが200ポイントもらえる

ネオモバを利用すると毎月Tポイントが200ポイントもらえます。

※付与されるTポイントはネオモバでのみ利用可能な期間限定Tポイントです。

毎月もらえるTポイントで更に株を買うことができます。

8411 みずほフィナンシャルグループの株ですと、だいたい150~160円ぐらいで買うことができます。

口座開設は → 【SBIネオモバイル証券】

操作性に優れた「ネオモバ株アプリ」

株取引をお手軽にすることができるアプリ「ネオモバ株アプリ」もあります。

通常の株取引に加えて、株式の定期買付や資産状況の確認なども簡単に行えます。
また、Tポイント加盟店のお得なクーポン情報なども届きます。

新規公開株(IPO)

新しく株を証券取引所に上場し、誰でも取引できるようにすることをIPO(新規公開株)といいます。

このIPOですが、売り出した価格が上場日に更に高い値段がつくことがたくさんあります。
まさにお宝といえるでしょう。

配分は抽選方式なので、誰にでもチャンスがあります。

初心者にオススメ~投資を学べる~

給料が上がらない

もっと使えるお金が欲しい

などなど そんな時に考えるのが副業とか投資です。

ただ前述したように、投資となるとある程度まとまったお金がないと始めることができません。

その点ネオモバなら、Tポイントで簡単に始められるので投資を学ぶのに最適です。

1株でも持っていれば、ニュースや世界情勢などで株価がどう動くかの情報を得ようとします。
そうして得た知識と経験でどんどん運用をしていくことが可能です。

口座開設は → 【SBIネオモバイル証券】

スポンサーリンク

運用に不安な人にはおまかせ資産運用サービスがある

自分で個別に株を買って運用するのは難しそう。
そう思っている人は多いと思います。

そんな方にはネオモバが提供しているロボアドバイザーの「WealthNavi for ネオモバ」というサービスもあります。

簡単にいうと運用資金を預けておくと自動で運用してくれるサービスです。

ノーベル賞受賞者の提唱する理論に基づいたアルゴリズムにより、資産運用を行ってくれるので世界水準の資産運用が可能になっています。

まとめ

初心者に分かりやすいシステムで、お買い物で溜まったTポイントを使って簡単に始められるネオモバは株式投資の勉強にも最適です。

Tポイントを使って始められるので、現金を使わなくても良いのでリスクは少ないと思います。
更に1株から買うことができるので大金を用意しなくても始めることができます。

このネオモバで株式投資を学び、資産形成をしてみませんか?

口座開設は → 【SBIネオモバイル証券】

コメント

タイトルとURLをコピーしました